マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

ジェイのシャボン玉

ハロウィンのときのようにイベント期間中は繰り返し回想できると思っていたのですが、ジェイのシャボン玉は使い捨てでした……



いつかまた会えたら、迷子にならないように手をぎゅっと握って…楽しくお散歩しようね。


なんか怪談でよくある、「お母さん、今度は僕を捨てないでね」のような匂いがする……


ジェイw

そう考えるとシャボン玉が非常に恐ろしいものに見えてくる。
怖いです

ものすごく不穏なパパとジェイ(旧ハッピー)。




ハッピーw

パパはハゲヅラをかぶっているように見えるワン……彡 ⌒ ミ




怖すぎ

世界が黒く染まっていくみたいだワン。





現実に

虹色のシャボン玉がパンッと軽く弾ける音がした瞬間、
現実に戻ったような気がした。



現実に戻ったような気がした……

まだ現実に戻っていないかもしれないわけか……







少女ジェイ

で、来年は少女に捨てられるジェイの物語が始まる……と……

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事へのコメント

0 フンイキー 2021年00月00日 --:-- ID:manabinogi
私はフンイキー!ただのムードメーカーよ!
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

    このページのトップヘ