マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

タグ:因果律

マビノギ最古の友人が戻ってきた!
 「あすさん」がまだ「あるみん」と呼ばれていたころ。 マビノギの基本料金が無料になった2005年12月にあすさんを誘った古い友人が、数々の修羅場を乗り越えて復帰しました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ なんと人形っぽい目だったのですねwww もしこの方がいなければあ

ネトゲにはネトゲの常識がある
 よくいわれる「常識」とは何でしょうか? それは定義ではなく、ある分野における支持率の高い習慣や振る舞い、概念などを便宜上「正しいもの」とみなし、それを基準とした見識ということができます。 支持する人が少なければ「非常識」ということになるわけです。

「ゲーム」に「コミュニケーション」を持ち込むのはいいのか? 推進派は本当によく考えて!
 バリバリの「戦闘」や「対戦」といったジャンルのゲームは根強く続いていますが、マビノギを含めて「非戦闘」を売り、または前面に推しているゲームも多く、「ほのぼの」や「生活」や「コミュニケーション」といった色の濃いゲームは私の知る限りでは増加傾向にあると感じ

話題はまとめずに小出しにするのがポイント
 「どうして一つのゲームの話題だけで毎日更新できるのか?」「どんだけヒマなんだ(」という疑問にお答えします。 「ブログを開設したけど話題がない」 という人の多くは話題の質を求めすぎています。 意気込みすぎて、「毎日更新し続けたらネタが尽きてしまう」と感じ

「完成型」は幻想か?
 スキルや装備の「完成型」を意識したり、こだわりを持ったり、それを目標にしたりしている人は多いと思います。 「ある時点では」最強、究極、完全無欠かもしれませんが、永続的にそうかというと、残念ながらそうではなく、時間の問題で頂点の座から引きずりおろされてし

「交易だけ」の限定ギルド…!?!?
 「交易」、それは長期間のブランクをものともせず対等に楽しむことのできる便利な手段。 マビノギのアップデートは頻度が高く、半年間も離れていれば世界が変わってしまったと感じることもあるほどです。 またアップデートに関わらずマビノギの歴史は長いため、古参と新

「ギルドに代わるもの」の運用はすでに始まっている
 「これといって意識していない」というところがミソで、ギルドというものの実体はないが、ギルドに相当する、あるいはそれ以上に便利なもの(概念)はすでに実装されています。 携帯電話が各社とも「家族や友人への通話料」を割引したり無料にしたりするサービスで顧客を

生産スキルの何が不満かというと、一般の通念とは少し違う
 あくまで個人的な見解です。 スキルトレーニングが面倒とか、材料集めがきついというわけではなくて、そのスキルによって得られるアイテムや装備品に魅力がなく、Dexその他のステータスを上げる(俗に「回収」と呼ばれる)ためでしかないような現状に不満を感じるわけなん

同一ギルドのサブお断り?
 最初から活動の規模を決めていて、あとから増員する予定のないギルドはサブ(倉庫キャラを含む)を何人でも入れていいのですが、もっと動的に、新しいメンバーを加えていく計画のあるギルドは、そのサブキャラクターの存在がつまずきの原因となることが多いようです。 そ

「マナビスギ」? ゲームも人生も受験勉強とは違う
 1日1日を大切にすることはよくても、毎日の出来事や行動を一から十まで覚えておく必要はありません。 なぜかというと、毎日の生活の中には「覚えておくべきではないもの」が必ず含まれているからです。 リアルでもネットでも毎日が充実していて、楽しいことばかりで、嫌

足並みは最も遅い人に合うようになっている
 どんなに急いでも、最後尾がゴールするまでマラソンという競技は終わりません。 トップの人のタイム「だけ」を競っているのであれば、早い人に合わせて終わりですし、テレビなども全員がゴールする前に中継を打ち切るし、視聴者も「最下位」を見ることなくチャンネルを変

一目でわかるマビノギの混雑度
 左は1年半前のいわゆる「釣り放置イベント」のときの混雑度。 右は現在の混雑度。 現在のすべてのサーバーを合わせると、去年の1サーバーと同じくらいです。 …これは比較の対象が極端すぎるものですが、着々と現実味を帯びてきています。

定期メンテナンスはあるんです…11:00~14:00
 略して「定期る」…「てきるんです」…12月8日(木)の定期メンテナンスについて 日頃は『マビノギ』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。12月8日(木)の定期メンテナンスは作業時間を11:00~14:00とさせて頂きます。上記時間帯は、ゲームに接続頂く事が出来ません。皆

    このページのトップヘ