マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

タグ:交友

ギルドより全チャの活性化が必要かな!!
ギルドの活性化もいいと思います。実際に熱心なギルドがたくさんあるからです。しかしギルドチャットだけが盛り上がって全体チャットで話す人が誰もいなくなったら、ギルドに属していない人は「なんて寂しいゲームだろう」と思うでしょう。

10月10日(水)に日韓マビノギプレイヤーの討論会を予定!?
 韓国の友人が「2012エリンを占領しなさい!!」と題する討論会を10月10日にこのブログで行いたいそうです。 当日に公開する記事のコメント欄にて簡易的に開催する予定です。あくまで予定です。変更になる可能性があります。 まだ討論のテーマがはっきりしていないようです

フレンド数の多い人はギルドに加入するのがいいかもしれない
 フレンドリストから得られる情報は限られていて、 ・名前 ・ログイン状況 ・チャンネル ・一言(フレコメ) が一覧できるのみです。 人数が多くなるとフレンドリストを把握するだけでも大変ですね。 フレンドがみな同じチャンネルで活動しているとは限らないし、同

「ゲーム」に「コミュニケーション」を持ち込むのはいいのか? 推進派は本当によく考えて!
 バリバリの「戦闘」や「対戦」といったジャンルのゲームは根強く続いていますが、マビノギを含めて「非戦闘」を売り、または前面に推しているゲームも多く、「ほのぼの」や「生活」や「コミュニケーション」といった色の濃いゲームは私の知る限りでは増加傾向にあると感じ

「交易だけ」の限定ギルド…!?!?
 「交易」、それは長期間のブランクをものともせず対等に楽しむことのできる便利な手段。 マビノギのアップデートは頻度が高く、半年間も離れていれば世界が変わってしまったと感じることもあるほどです。 またアップデートに関わらずマビノギの歴史は長いため、古参と新

「ギルドに代わるもの」の運用はすでに始まっている
 「これといって意識していない」というところがミソで、ギルドというものの実体はないが、ギルドに相当する、あるいはそれ以上に便利なもの(概念)はすでに実装されています。 携帯電話が各社とも「家族や友人への通話料」を割引したり無料にしたりするサービスで顧客を

同一ギルドのサブお断り?
 最初から活動の規模を決めていて、あとから増員する予定のないギルドはサブ(倉庫キャラを含む)を何人でも入れていいのですが、もっと動的に、新しいメンバーを加えていく計画のあるギルドは、そのサブキャラクターの存在がつまずきの原因となることが多いようです。 そ

「マナビスギ」? ゲームも人生も受験勉強とは違う
 1日1日を大切にすることはよくても、毎日の出来事や行動を一から十まで覚えておく必要はありません。 なぜかというと、毎日の生活の中には「覚えておくべきではないもの」が必ず含まれているからです。 リアルでもネットでも毎日が充実していて、楽しいことばかりで、嫌

この水色のマスターピースボウはよく見かけるのに!
 水色、厳密には< ゚д゚>キムチ色とは少し異なるような色ですが、ピンクがほしいと思っているのに、この色のマスターピースボウばかり見つかりますヽ(´Д`;)ノアゥア... ※正規の< ゚д゚>キムチ色はもう少し緑がかっている?( ゚д゚ )

偶然、何をするか勧めた人によって多様なキャラが育つ
 マビノギには一定の手順やきまりといったものがなく、いわゆる「職業」という制約もゆるいため、基本的にどんなことでも自由にできるようになっているというのが最大の魅力です。 その半面、目標がなかなか定まりにくいというのも事実です。 そこでゲーム内の人を見るな

ベルファストの郵便箱の前には見えない落とし穴がある…
 ベルファスト銀行のセキュリティは万全ですよ…! こんなところにトラップがwwwwwwwwwww   _______________  /                       \  |    残念ながらボッシュートです!   |  \__________

マナビノギハァンタジーライフ
 ハァンタジーライフから4年半あまりブログを続けてきてわかったのは、「問いかけ」よりも「提案」のほうが好反応を得られるということです。 「~~についてどう思いますか?」という問いかけについては、「考えてもらう」余地があって発展性に富んでいるように考えられる

サポートショットを生かすには
 サポートショットを撃ったあと近接攻撃をしてもらう。 実戦ではむしろサポートする側が近接の動きに合わせて撃つ感じです。 サポートショットとスマッシュの連携が決まれば、相当に固い敵をなぎ倒すことができます。 このスキルのいいところは、単にダメージを稼ぐだけ

一目でわかるマビノギの混雑度
 左は1年半前のいわゆる「釣り放置イベント」のときの混雑度。 右は現在の混雑度。 現在のすべてのサーバーを合わせると、去年の1サーバーと同じくらいです。 …これは比較の対象が極端すぎるものですが、着々と現実味を帯びてきています。

薬草学とポーション調合スキルはこうして上げた
 「薬草学」というのはダンジョンや浪漫農場に生えているハーブの名前を判別し、採集の成功率を高くするスキルで、その働きのわりにAPがかなり多く(ランク1まで106)必要なので、あまり魅力を感じられないかもしれません。 「ポーション調合」というのはハーブを回復アイ

意識しない攻略法とは?
 「ゲームの攻略法」というのは特に意識されない場合があります。 攻略法の追求も無意識のうちに行われていることがあり、日本人が日本語を自然に覚えたように、いつの間にか理解できている場合が多いのです。 攻略法を意識せずに習得したため、その過程については上手く

「個人」の管理ではブログが限界
 インターネット黎明期(1995年ごろ?)は、個人がウェブサイト(ホームページ)を持っていることとそれ(HTML)を作成できること自体が大きなスキルであり、現代のネット環境とはずいぶん異なっていました。 当時はまだダイアルアップ接続で、料金は従量制、速度も遅く、1

最初から「あすさん」だったわけではない?
 ご存知の方も多いか少ないかと思いますが、このキャラクターと中の人は最初から「あすさん」というわけではなかったんですね。あとから誰かが与えたものなんです。 初めてインターネットに触れたときに使っていた名前は痛すぎて教えられませんが、我に返り、改めてつけた

    このページのトップヘ