マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

タグ:一般ダンジョン

名前が変更されたエンチャント「頑丈な」→「堅固な」
 新しいエンチャントかと思いきや、単なるリネームでした。 バリダンジョンの報酬で容易に入手できるも、ランク等の条件が厳しすぎるためにほとんど捨てられている代物です。 もともとは「頑丈な(ソリッド)」という名前だったのに、「堅固な」に変更されています。つい

なぜかスケルトンよりも純粋なスケルトンに見えるスケルトンオーガ
 演劇ミッション「エイヴォンの守護者」に現れる認識の遅いモンスター、スケルトンオーガです。オーガが骸骨となったものだと思いますが、オリジナルのスケルトンよりもスケルトンらしい姿に見えます。 装飾が一切なく、武器も防具も身につけていない裸のスケルトンです。

ダンジョンのボスモンスターさえも幻惑可能に
 倒さなければならないモンスターが消滅したり、自分が移動不能に陥ったりして事実上、進行できなくなってしまう深刻な不具合の起きる恐れがあるため、今のところ「ネタ」としてしか使えない幻惑の演奏スキルですが、かなり強力なモンスターでも幻惑することが可能です。 

ランク7と6でレッドサキュバスを幻惑できず、ランク5で可能に
 イメンマハのヒーラー・アグネスが『スマッシュスキルにやられた男の人は、顔が腫れることが多いですね。どうも、皆ラビダンジョンでやられたみたいです。なぜでしょう…?』と、その治療の経験を語っているように、ラビダンジョンには暴力的なサキュバスが待ち受けている

ラビダンジョンのブラックサキュバスを幻惑し、『サキュバスを誘惑した』タイトルを獲得しました
 「コントロールオブダークネス」、「野生動物調教」に続いて幻惑の演奏でも「サキュバスを誘惑した」タイトルを獲得できるようになりましたね。 このときの幻惑の演奏ランクは8でした。 87 サキュバスを誘惑した サキュバスを誘惑した。 最大マナ 10増加 Int 20増加 

    このページのトップヘ