マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

タグ:モンスター

最寄のスイッチが白く光るまで待つのもいい
 「また別の錬金術師たち」の中盤には「移動するスイッチ」と連続して現れるモンスターが登場します。 5つ並んだ白いスイッチのすべてを叩くと部屋の門が開くのですが、このスイッチは一定時間でランダムに移動(入れ替わり)します。 モンスターは全滅させてもスイッチを

目が紫色に光るケルベロスのいやらしい仕様
 タラ影ミッション「また別の錬金術師たち」の中盤からはケルベロスというモンスター(というか設置物)が現れることがありますが、これは「ポウォールの襲撃」のものと違って紫色の毒ガスを噴射しスリップダメージを受ける仕様になっています。 この毒ガスのいやらしいと

幻惑後のサルファーゴーレムがアタックしかしない
 今までこのようなことはなかった気がするので報告したいと思います。 まずは幻惑の演奏でゴーレムを無反応にさせ、その間にツルハシで採集してもらいます。 そして演奏の効果が切れると「!!」が出てゴーレムが演奏者に向かってくるのですが、、、

木の板と鉄の棒の出る城地下ダンジョン
 雑談をしてはいけません。 雑談をしてはいけません。 って… ここで雑談をしているのは赤仮面の幻影だけでしたよ… つまり…   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( ‘∀‘)< オマエガナー  (     )  \_____  │ │ │  (__)_) ここはビスクド

おかしな本から熱いESを出すなら根気よく…
 タラ影ミッション「パルホロンの幽霊」の初級でも中級でも等級は問わず、とにかく進めていけば各部屋で敵を全滅して扉が開くと同時に「おかしな本」というアイテム兼モンスターが出現することがあるので、アイテムのほうを拾って「使用する」。 これが一連の流れです。

エリート制圧戦のシャドウアーチャー、スキルランクは低い?
 「防護壁が敵の攻撃に破壊される」という防護壁スキルのトレーニングをするためだけにエリートの「タルティーン制圧戦 II」になんとなく進入してみました。 無駄な動きが多いけれど、攻撃力の高さは逸品です。

    このページのトップヘ