マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

カテゴリ: ウルラ

選べる色が2つ増えたクリスマスアルパカ(゜ー゜*) モラタヨー!!
辺境ティルコネイルにもクリスマスのイルミネーションが施されました!毛細血管の標本のように見えて鳥肌の立つトナカイの置物だけではありません。プレゼントを受け取るなら「見る」を押してください。この小ネタを紹介……wプレゼントの箱をダブルクリックしても反応しな

レストランで出されるとは思えない物体はポン菓子…?
レストランとしての機能がまるでない、イメンマハのロフリオス。そこのカウンターに無造作に置かれている謎の物体。この物体が何なのか議論になった。今のところ「ポン菓子」というのがもっとも有力な説であるようだ。レストランで出される食事とは思えないが……

THE DRAMA IRIA2を楽しんだキャラバン・ジョー
まぁ想像はついていたけど…(言葉が通じないようだ。)THE DRAMA IRIA2を楽しんだキャラバン・ジョーはペットでは会話ができない!「キャラバン・ジョー」というブランドにはペットと会話できたりできなかったりする個体がいろいろ存在しているようだ……

看板の矢印なんかどれも茶色だと思っていませんか?
エリンの案内役として道端に立てられている看板。その上部には矢印のつけられたものもあり、冒険者たちを導いています。天然木をそのまま削り出して作られた(と思われる)木目の美しい看板です。今回はその矢印に注目しました。

ブレンダの下着アルバイトは健在
特に報酬がいいわけでもなく、内容がスキルトレーニングになるわけでもないアルバイトはあえて行う意味がほとんどありませんが、きちんと会話が用意されていて面白い。とりわけ「ブレンダの衣料品店アルバイト」は実装当初、盛大に文字化けして解読不能だったのが強烈な印象

西門の外にまで露店がいっぱい!!昔のダンバを見ているようだ
個人商店といえばダンバートンのチャンネル1が主要なポイントとなっていますが、ハウジングショップの普及や設置場所の異なるワゴンの利用により露店数が減少し、ダンバートンの郊外、西門からムーンゲートにかけての地域で見かけることはほとんどなくなっていました。

スリアブクィリンの岩石地帯だけが妙に暗い…
かつてはゴーレムの結晶を作成するための人たちでにぎわっていた岩石地帯。ゴーレム錬成の仕様が変更され、クィリンストーンが不要になってからはほとんど人を見かけることはなくなった……そんな岩石地帯“だけ”が異様な影に覆われていることにお気づきだろうか…?

鍛冶台が不安定すぎてめっちゃ危ないwwwww
ちょっとwwwwwwwwwwこれは危ない!!!!!!!!!!どう見ても不安定な樽の上に「かなとこ」が置かれていて、しかも真っ赤に熱せられた鋼があるという……この大きさのかなとこだと100kgはあると思うんですが……大丈夫なのかな……

ダンバートンの乳牛がアップを始めたようです♪
ダンバートンの郊外でときどき見られるこの光景。静止画ではわかりにくいですが、乳牛が敵対関係にある褐色ダイアウルフに追われて逃げ惑っているうちに建造物に引っかかり、動けなくなってしまうようです。普通はただ「障害物に引っかかっている」と見えるし、そのように表

    このページのトップヘ