マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

カテゴリ: 同行キャラクター

変化のアスターパフューム、フィンペットを任意の属性に変更できる
変化のアスターパフュームを作りたくても材料の調達が難しすぎて1個もできていませんwwwフィアードダンジョンを回っても1個も抽出液が出てこない!!歪曲の粉5個ってなんなん……浄化された白い粉ではいかんのか???これもう作らせる気ないだろ…www ペットマスター

ペットハウスアップグレード 中型ペット芝生(2段階)
ここの花は枯れているなんかテレビのキャプチャーっぽい絵面ですねwwwwさて…新鮮な草をまたたくさん集めますよ!!ペットハウスアップグレードを行うには前段階のペットハウスが農場に設置されている必要があります。

【闇深】フィニーペットを放すのに1万ゴールドかかる
とても闇の深いフィオナトに頼んでフィニーペットを放してみました。ペットが多すぎて世話に困る場合はフィニーペットに限って私が世話をしてあげましょう。もちろん、それに対する費用はいただきますが。フィニーペットを放したい場合はフィニーペットと一緒に私に声をかけ

新師匠、ペットメダル取引で「ごぎー」を買う!
いやいやぁMOMを利用できるアカウントを新たに作成し、せきりゅティーが生まれ変わった師匠。 しかし新たな悩みがありました。初心者用サラブレッドの呼び出し可能時間が尽き、移動が不便になってしまったのです。インベントリを持たないペットにはフィンシンクを使用するこ

カメに「氷の大地」なんて覚えさせて大丈夫?
ペットの特技……氷の大地くん!4メーターうけるww100の固定ダメージと2秒間の硬直効果……ペットなのに人生うけるwww爬虫類なのに氷の大地……冬眠してしまいますよ?? こうなったら面白いのにwwwwwwww(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-なんか奥義w五月雨wwww

とまぷりぷりターキーチュウペッチャオペッチャオペッチャオ
下ごしらえした七面鳥の肉を細かく切って甘いハニーミルクで煮込み、フィンの力を加えて作ったターキーチュウ。七面鳥ならではのぷりぷりした食感と淡白な味がペットに好まれる。さっそく食べてみよう!!同行キャラクターを呼び出して使用しなければなりません。!?いやい

フィンシンクでフィンペットにする←これww
フィンシンクでフィンペットにするずっと日本語が間違っていると思って進行条件が不明な項目でした……「フィンシンクをフィンペットにする」でしょ??って。それで「フィニーフィンにフィンシンクを使う」という意味に解釈してしまっていたのです!しかし追加のフィニーフ

制圧戦の防護壁をペットに殴らせて特技発動ゲージチャージすればいいのか
前田慶次「壁は 打ち返してはこないからな」これはいいズェwwwaspirinは敵を倒し、ペットは防護壁を攻撃し、敵はペットを攻撃し、人形カバンはアイテムを拾う。美しいコンビネーションww 制圧戦なら毎回「絆の糸」を発動させることができるぞ!

師匠、フィニーペットを買ってしまう…
今回はいつもとは違うシマウマの姿で現れた師匠。シマウマが座っているだけで面白いwwwwいるかとして出現したのは4年も前のことです。 おかしいなああああったぺっとのところだ!?!?師匠は1chで買った「ペット」が小さすぎて見つけられないと言っていました。

フラワーキャンディーフロス、キン斗雲より丸い
フラワーキャンディーフロスってデンタルフロスみたいなものなのかな!?プレシーズンイベント8月9日の報酬です!ぜんぜんフロスじゃなかったwwww歯間ブラシじゃなくてキン斗雲だったwwww 色違いのキン斗雲はいろいろありましたが、フラワーキャンディーフロスは…

初めてのペット転生「30分以上呼び出された状態を維持する。」が進まない
レベル上げが大変なのでまだ一度もペットを転生させたことがありませんでした。課題が増えるにつれてレベル上げが憂鬱になって久しい……しかし神聖スキルのディヴァインリンクを習得してからは違います。 ディヴァインリンクは非常に打たれ強くなったペットが敵のターゲット

いきなり200レベルの温もりの手 小さなペット
ペット孵化器に温かいオーラを4回使用すると……(孵化器を持ってケニーを訪ねよう。) (十分に温かいオーラを使ったようだ。)aspirinさんの温もりが感じられます。ありがとうございます!エエェ(・ω・´;三;`・ω・)ェエエむしろ冷たさを感じるんじゃないかな……

フィンシンクを習得「同調」
たとえ行動不能に陥っていてもご主人様一番好き!最高!フィンキーも好きだけど、ご主人様が一番好き!と煽ってくるフィニーフィン。フィアードダンジョンのロビーを抜けてマグメルへ。(優雅なユニコーンの前に立つと、思わず首を上下に振ってしまう。)スナックユニコーン…

    このページのトップヘ