マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

カテゴリ: イベント

[活性] [非活性] [受取済み]文字の色が違う
ライラうイラうイラ…クラッシック精霊武器がリニューアルされると聞いてやってきました。うイう「良り選択ごす。」事前予約と聞くと、救急車を呼ぶのに前日予約が必要な保険を思い出しますね。良い選択だよ。この時点ではまだ予約に過ぎません。

ゴールド、征服者のトロフィー、海の支配者の衣装、大切な思い出を胸に抱いたタイトル
1、2、3、4つ目のメモリーすべてでキャラバン・ジョーの要求に答えて…「ファンタスティックメモリーズゴールドトロフィー」と…「4つ目のファンタスティックメモリーズの証」を手に入れて…イベントの性質上、すぐに回収されてしまうため貴重な4つのアイテムが集まりました

イベントこそ 泥の挑発…先週と違い自動戦闘不可
[イベントこそ] 泥の挑発に見えて思わず足を滑らせてしまいました。こそ泥も泥も大差ありません!なんと……金貨入れの次はイアラタの薬を盗んでいった変なゴブリン。 お姉さんが取り返してくれませんか?……お姉さん?250歳のお姉さんでよければ取り返してあげよう。ケイテ

出席報酬50/50 ファンタスティックメモリーズカバンが完全体に
出席報酬をたくさん受け取るだけで、さらにプレゼントがもらえる! 50/50覚えているでしょうか。まだ暑さの残る10月に受け取ったあのカバンのことを。 ハァンタスティックメモリーズカバンがついに完成しました…!

野生馬に変身して泥棒ゴブリンを痛めつける
「師匠スタイル」でいるか(野生馬)に変身して…あああぁぁぁああああぁぁぁあぁああああ……(メディテーションは解除しないと)アカン。瞑想は魔法使いの嗜みというより空腹を早く進行させるためのスキル。いきなり出遅れてしまいましたが、はたして追いつけるのでしょう

【2019クリスマス】エルフ少女の小さな頼み事 タメ口セインティと泥棒ゴブリン
ダンバートンにシンクロする2羽のフクロウに囲まれた怪しい少女がいます。…フクロウ?あっ!違うってば!(フクロウとミミズク)赤い服を着ておめかししたセインティ……名前が長いな。なぜかフクロウがサンタと勘違いしているようです。彼女の頼みを聞いてあげると……助か

今度の枕投げは手強いぞ!?誤植も!「ャラバン・ジョー」の枕投げ
従来の「枕投げ」とはモンスターの挙動が違います!枕で殴っても1ダメージしか与えられず非ダウンという凶悪な魔族へと変貌していました。「遊び用枕」が正常に機能していないのかと思ってしまいました。安易に自動戦闘で挑むとたぶん殺されますよ!そこらへんのモンスターよ

コンペイトウも星のオーラが宿る袋も削除されてしまうのか?
3つ目のファンタスティックメモリーズイベント:キャラバン・ジョーの星降る夜が終了すると星の力が尽きて消える。消えると書いてあるのだから消えるぞ……袋自体がきれいで保存版のように見えるのですが、削除されます。

15個必要なのに10スタックだから気をつけて 幻想的な魔法のオルゴールのメロディー
ポップコーンのシェアリングとフリースタイルジャムの3コンボが困難な場合がありますが、15個集める目標があるのに10スタックが上限であることに留意してください。インベントリの中で「11個目はどこに逃げやがった!」となるかもしれません!10個目標でもよかったんじゃない

3つ目の証とシルバートロフィー…ホワイトに見える
一生懸命参加してコンペイトウを10日間食べ続けた星の要員キャラバン・ジョー。3つ目のメモリー…トリプルチャネルのメモリー…熱心にプレイしたファンタスティックメモリーズシルバートロフィー。クリティカルダメージ: +1%クリティカルダメージはクリティカルヒットスキル

星降る夜イベントのコンペイトウに互換性なし、長期の作り置き不可
先日のアップデートでクエストウィンドウの余白が広くなりました。テキストを詰め込みすぎて読みづらいという指摘を反映させたものでしょう。たとえばこういうのwwwwフェスティアのロナと会話。流れ星が降り注ぐなんて素敵すぎる…!2013年にロシアに落下した隕石をお忘

幻想的な魔法が宿るオルゴール、時間帯で異なるNPCとキャンプシェアリングが難関…ディアボリックピアノ
イメンマハに「アルペジオコンサートホール」が新設されました。既存の「公演場」をリニューアルしたものだと思って行き先を間違えた人も多いのではないでしょうか。ここです、ここ!!大聖堂と小島の間に巨大な建造物が!!

2019ハロウィン人形工房の祭壇・ガラクタ保管箱・魔法使いの釜装飾・怪しいタンス
ブリエルの人形カバンの見た目がどうもトルヴィッシュみたいでちょっとアレなのと、月光コインもあんまり集まらなかったので、全部ハロウィンの装飾物と交換しちゃいました🎃

    このページのトップヘ