マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

カテゴリ: ダンジョン

マス上級ダンジョンで大量の「薪」
 現在ラッキータイム中()につきドロップ率2倍ということもあってダンジョンのアイテムが出やすくなっているのを感じますね。 マス上級ダンジョン1周で薪が140本も集まりました。28セットです。 これほど多いと薪カバン1つあってもぜんぜん足りません。 もし薪目当てで

ニューグレムリン戦隊の初期配置はいつもボスルームの中央に集まっているようだ
 バリ上級ダンジョンのボスはいつもボスルームの中央に集まっていて、ほかのダンジョンのように配置がバラバラということがないようです。 バリ上級は通行証の入手手段が少なく、周回の難しいダンジョンの一つ。 バリ各種ダンジョンの報酬か、このニューグレムリン戦隊の

ルンダ上級2人ダンジョン
 肝心の二人目が写っていませんがルンダ上級2人ダンジョンです。 経験値はそれなりに多いとはいえ影ミッションに劣り、4階層と非常に長いため時間がかかり、黒クマネズミという厄介なモンスターが多数出現するという、いやらしいダンジョンなのです。 以前にルンダ下級に

木の板と鉄の棒の出る城地下ダンジョン
 雑談をしてはいけません。 雑談をしてはいけません。 って… ここで雑談をしているのは赤仮面の幻影だけでしたよ… つまり…   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( ‘∀‘)< オマエガナー  (     )  \_____  │ │ │  (__)_) ここはビスクド

キア下級ダンジョンはブレイズの練習に最適か
 掲示板から自由に受諾できる影ミッションの仕様とは異なり、「通行証」の入手が少し手間になってしまいますが、純粋にスキルの練習を行う場所としては最適と思われる下級ダンジョンです。 キア下級魔族通行証の主な入手経路は、 ・キアダンジョン報酬 ・褐色ヘビ(フィ

長いバリ上級ダンジョンは「スルー」が基本!?
 バリ上級ダンジョン通行証のゲーム内での入手手段はボスのドロップか報酬しかないため、道中の戦闘をわずらわしく感じてしまうことがあります。 倒しても通行証を落とさない、経験値や金貨もそれほど魅力的ではないモンスターを極力無視し、まるでタイムアタックのように

フィアードダンジョンでは防護壁が非常に見づらい
 その昔、aspirinといえばフィアードとまで言われた歴史と伝統のあるダンジョンですが、ここで防護壁を設置するのは他の場所と比べて勝手が違います。 うっそうと茂る草と夜の暗さが画面を見えづらくさせ、自分の設置した防護壁さえもわからなくなってしまうほどなのです。

クリティカルと手数の多い弓なら負傷もあって有利な、光るストーンガーゴイルの遺跡
  昔はヽ(`Д´)ノ モウコネエヨ!!だった光るストーンガーゴイルの遺跡でしたが、当時と違い、クリティカルの十分に出る弓で臨んだら簡単になりました。  魔法が有利とはいっても負傷のないのが災いするなど、少人数での攻略には工夫が求められるダンジョンです。 報酬も経験

チェスのルール無用なクィリン城地下ダンジョン
 このダンジョン、かなり難易度が高めです… チェスのコマをかたどったモンスターには顔や手足などが一切なく、このような物体が襲ってくることに心理的な嫌悪感さえ覚えます。 複数ターゲットのモンスターが多く、特に黒い「ルック」は異常に高い防御力(250?)を持って

初フィアード上級ダンジョン、中級4人よりも短いがモンスターは強化されている
 フィアードダンジョン──精霊の呪いによってできたとされ、現実は富士山麓の青木ヶ原に位置しているその樹海は、かつてaspirinが自らの骨を埋める地として毎日、通い詰めていたこともある曰くつきの場所であった…。 C4で祭壇の背後の扉が開け放たれることを期待していた

つるぺた鏡の魔女を倒し『ヘイルストーム』スキルを習得。「氷の旅」クエスト
 スチュアートから氷を制御する新しいスキル『ヘイルストーム』を習得するため「氷の旅」クエストを受け、アイスワーム20匹とアイスワイバーン20匹を倒した一行は、最後の難関、つるぺた鏡の魔女の待つパルー雪花結晶遺跡へと向かった──。 クエストには「氷の魔女」と書

ひとりでラビ下級ダンジョンを、ミスなくクリアした熟練戦士に贈られるタイトル。
 「ミスなくクリア」というのは、ボスを倒す瞬間だけでよいという『熟練した』タイトル。 インベントリに「黄金の卵」が入っている状態で、ラビ下級ダンジョンのボス「レッドサキュバス」を倒せば獲得できます。最近、値段が高騰気味の「サンダーの本 第4章 [魔法の活用]」

    このページのトップヘ