マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

カテゴリ: ダンジョン

ダンジョン経験値はずっと3倍でもいいのに
 通行証が必要なうえ、人数制限と時間制限もあって通路も長いダンジョンの魅力って何なのでしょうね… 報酬アイテムも「箱」、もといイウェカの水晶玉やイベントで量産されているというのに… 趣味の領域。 ようするに普通のゲームの感覚がこれです。 バグベアは3倍でこ

雨の夜のフィアードは暗すぎるよなあ…
 雨の夜のフィアードダンジョンはこんなに暗いんですよ。 スクリーンショットを見てみるとヒストグラムがこんな具合ですから、モニターの輝度を上げたくらいでは視認性はほとんど変わりません。 むしろ文字が読めなくなるなどの弊害のほうが深刻です。

ダンジョンの四隅に鍵のある部屋でモンスターの混合しているパターンが多くなっている気がする…
 最近、「ハムスターハンター」素材や「サンダーの本 第4章 [魔法の活用]」、その他ダンジョンの通行証等を求めてダンジョンに潜っているのですが、キア、ラビ、フィアードの部屋でモンスターが混合で沸いているケースが多々あります。

キア上級はサンダー1チャージでほぼ確殺(バグベアを除く)
 やっと魔法使いっぽい戦い方ができるようになってきました。 サンダー1チャージが敵を確実に倒せる威力になると「イカダ下り」のような一方的な攻撃ができるようになり、よそ見をしていても攻略していけます。 これが近接、弓、錬金術にはちょっとない魅力のようです。

最近アルビ中級4人が熱い!
 広い索敵範囲と移動距離の長いモンスターに慣れるまでは非常に難しいアルビ中級4人ダンジョンですが、この中ボス「巨大白クモ」がアローリボルバーの本7ページ、ボス「巨大赤クモ」が8ページをドロップするため、人間キャラクターで弓使いを目指す人は何度か通う必要がある

ペッカ下級で「ウィロウ」…
 Intを上げて弓で戦うあすさんに最もふさわしくない専用エンチャントスクロール「ウィロウ」がペッカ下級ダンジョン報酬で出てしまいました。 ウィロウ (prefix:ランク 6) 近接武器にエンチャント可能 クリティカル10%増加 ディフェンスランク9以上の場合、最小ダメージ

ゴールドストライクスキル習得法 「金持ちの戦闘技術」クエスト
 2012年1月19日(G15S3)で実装されたスキル「ゴールドストライク」の習得法を無駄に細かく取り上げてみました。 同アップデートでスキルウィンドウが改良され、未習得のスキルを一覧できるようになりました。 たとえばaspirinの場合はこのように表示されています。 さっ

図面 - ハイランダークレイモア、ハードモードルンダ上級ダンジョン報酬
 ハードモードルンダ上級ダンジョンに3人で行ったところ、1つの宝箱から図面が出ました。 先日実装されたというハイランダークレイモアの図面です。 商人でなければ図面を手に持つこともできないようで、材料や進行率などを知ることすらできません…

マス上級ダンジョンで大量の「薪」
 現在ラッキータイム中()につきドロップ率2倍ということもあってダンジョンのアイテムが出やすくなっているのを感じますね。 マス上級ダンジョン1周で薪が140本も集まりました。28セットです。 これほど多いと薪カバン1つあってもぜんぜん足りません。 もし薪目当てで

ニューグレムリン戦隊の初期配置はいつもボスルームの中央に集まっているようだ
 バリ上級ダンジョンのボスはいつもボスルームの中央に集まっていて、ほかのダンジョンのように配置がバラバラということがないようです。 バリ上級は通行証の入手手段が少なく、周回の難しいダンジョンの一つ。 バリ各種ダンジョンの報酬か、このニューグレムリン戦隊の

ルンダ上級2人ダンジョン
 肝心の二人目が写っていませんがルンダ上級2人ダンジョンです。 経験値はそれなりに多いとはいえ影ミッションに劣り、4階層と非常に長いため時間がかかり、黒クマネズミという厄介なモンスターが多数出現するという、いやらしいダンジョンなのです。 以前にルンダ下級に

    このページのトップヘ