マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

お客様は神様だ!

「お客様」の定義があいまいだったために間違って広まってしまった経緯があるんですよね…

商店や飲食店を利用している客のことではないらしい。
接客業の話題ではなく、聴衆を神に見立てて舞台を演じる三波春夫のパフォーマンスが始まりだとか。

客が自らを「神様」と認識して店員に厚かましく振る舞ってもよいというのは完全に間違いです。
過剰なサービスや値引きを強要するなんてむしろ人間的で、神様とは程遠いタイプですよね。
やけくそw

前にも来たことがあるんじゃないか?なんでもいいから、注文してくれ!



「お客様」のいないレストランはもうヤケクソですwwww


なんでもいいから、注文してくれ!




じわじわ来るww









試食w

試食してみませんか?







試食はできませんよ……王城パーティーとは違うから……






試食(有料)

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. Eel
    • 2018年09月13日 20:45
    • もしかしたら、本当にモリアンとかが客としてこっそり来てたり(・ω・`)?
      お客様は神様(比喩でなく)
    • 2. あすさん
    • 2018年09月14日 00:28
    • >Eelさん
      ああああああミレシアンなど最初から眼中になかったんだ!!!!!!
      だからこのレストランってメニューがしょぼいんですね…ずっと作り置きだし…
      神様用のメニューはきっと別にある……
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

    このページのトップヘ