マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

こっち来て!

覚えているだろうか。

レゴランドフェスティアで数々の修羅場を経験している幼児のことを……

その名は「楽しげな子ども」。


大量の首を召喚する儀式を遠巻きに見守ったこともあるその女児は、
前日からアトラクションに並んで寝過ごすaspirinの薬効によって自我を獲得し、
不規則な動きでプレイヤーを翻弄するようになりました。
へへ、テンション上がる~!

楽しげな子どもは往復する箇所を少しずつ移動し、ハンマーゲームに最接近しました。
チャイルドテクトニクスです。



「へへ、テンション上がる~!」






「テンションが上がる」というのは誤用であるといわれています。
本来のtensionは「緊迫」やロープの「張り」を意味しています。

それが「上がる」とは……



「へへ、緊迫上がる~!」
「へへ、ストレスマッハ」







手が滑っちゃダメなゲーム!

楽しげというより緊張の糸が張りつめている子ども。



とりあえず彼女の望むようにハンマーゲームの相手をすることにしました。







ゲーム可能なプレイヤーではありません。

ゲーム可能なプレイヤーではありません。



ああ、やっぱり……



ゲームどころではなかったみたいです。

誤ってハンマーで自分の足を叩いてしまうかもしれません。







小声

ハンマーゲームサポーター「(小声)ちなみに、ファーガスさんは一度もランク入りした事がありません。」








楽しげな子ども

aspirin「へへ、溜飲上がる~!」

ファーガス「フォッフォ、カンカンドズッ…ぐは!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

- マナビノギ 2017年--月--日 --:-- ID:manabinogi
...φ(・ω・`c⌒っ カキカキ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

この記事へのトラックバック

    このページのトップヘ