マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

これさえわかればプレイ可能!

下段のショートカットキースロット

マビノギのショートカットキースロットの右端(=)に登録したスキルやポーションは
日本語配列のキーボードでは反応しません。

英語配列のキーボードにのみ対応し、仕様の異なる日本語配列では(通常は)使用できません。




主に使うキー

私は実際に英語配列のキーボードを使用し、すべてのショートカットキーを対応させることができていました。


先日、長く愛用していたマウスのクリックボタンがチャタリングを起こし始めました。
3年保証の製品でしたが2年半で故障し、一度、無償交換してもらっていました。
保証期間は延長されることはないので今回は新調するしかありません。

マイクロソフトのマウスのラインナップは昔に比べて激減しており、同じ製品は店頭になく、
別のマウスを買うしかありませんでした。


仕方なくロジクールのワイヤレスマウスを買ってパソコンに接続したところ、
ショートカットキーが正常に使用できなくなってしまいました。
おかしい

ショートカットキーがおかしいというより、
押したキーとは異なるキーが押されたことになっていました。


不思議なことに、おかしいのはショートカットキーの挙動だけで、
マビノギ内のチャットでは正常に英語配列のキーボードとして入力できるということです。





なぜマウスを替えただけでマビノギのショートカットキーだけがおかしくなるんだ……





SetPoint

その原因は、ロジクールのドライバがマウスとキーボードの統合的なツールになっているからでした。


マウスだけ利用しているのに、キーボードのドライバやユーティリティーも勝手に有効にされてしまうのです。



そのデバイスの名前が

Logicool HID-compliant Unifying keyboard (106 keys)



この106 keysを見てピンときました。



106キーといえば日本語配列のキーボード。
英語配列は101キーです。


こんなもの削除してしまえ。










マウスが機能しなくなりました。






だめか……

これは単体で動いているのではなく、マウスと共有されているんだ……



仕方なくロールバック。

マウスが蘇る。






じゃあ106キーと書いていない、
Logicool HID-compliant Unifying keyboardのほうを手動で更新。








何も変わらない。






クッそー!なんなんだこれは!






デバイスマネージャー

デバイス マネージャーでLogicool HID-compliant Unifying keyboardを詳しく調べてみる。







デバイスインスタンスパス

デバイス インスタンス パスの値をコピー。


HID\VID_046D&PID_C52B&REV_1203&MI_02&QID_402D&WI_01&CLASS_00000006&COL01\9&164F6CB1&1&0000



これに対応するものをレジストリ エディターで探す。







見つけた。

レジストリ エディター

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\HID\VID_046D&PID_C52B&REV_1203&MI_02&Qid_402D&WI_01&Class_00000006&Col01\9&164f6cb1&1&0000\Device Parameters



わかったぞ!







KeyboardSubtypeOverrideの値が2になっていたので0に変更。



そして再起動。










直った!






やった…直った…

これで正常にマビノギが操作できる……
疲れた……






HHKBのキー配列を変更するための方法

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\i8042prt\Parameters



LayerDriver JPNをkbd101.dll、
OverrideKeyboardIdentifierをPCAT_101KEY、
OverrideKeyboardSubtypeを0に書き換えることは知っていたので、
それっぽい文字列を換えたら上手くいきましたwww





ロジクールのSetPointやUnifyingレシーバーで接続するマウス・キーボードには再現性があると思います。

英語キーボードでテキストは正常に入力できるのに、マビノギのショートカットキーが正常に動作しないとしたら、
この方法で解決するはず……


なおレジストリを直接書き換えるため操作は慎重に行ってください。
誤った項目を入力したり削除したりするとOSが起動しなくなる恐れがあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. ナナシアン
    • 2017年04月01日 04:37
    • 私もロジクールのキーボードで=が使えず、そんなもんかーと思ってあきらめていたんですが!
      こんな方法があったとは!!!
      試してみます!!!!
    • 2. あすさん
    • 2017年04月01日 10:39
    • >名無しさん
      マビノギのクライアントがきちんと対応してくれるといいのですが、
      現状では日本語配列キーボードの=は使えないですね…
      レジストリを書き換えると記号類(@”^等)の配置が変わってしまいます
    • 3. ナナシアン
    • 2018年04月18日 17:21
    • 感動ものです。ありがとうございました!
      Logicoolユーザーではない方の記事を見ながら、その通りにならずにイライラしていました。
      Logicoolユーザーだとさらに別のレジストリ項目の編集が必要だったのですね。
      この記事を見てスッキリ!ホント助かりました。
    • 4. あすさん
    • 2018年04月18日 21:54
    • >名無しさん
      お役に立てて嬉しいです!
      LogicoolのゲーミングシリーズやRazer、SteelSeries等も類似の総合ソフトウェアを使用するので同様の対応が必要になるかもしれません。
      機会があれば検証していきたいと考えています。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

    このページのトップヘ