マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

@@

 1日1日を大切にすることはよくても、毎日の出来事や行動を一から十まで覚えておく必要はありません。

 なぜかというと、毎日の生活の中には「覚えておくべきではないもの」が必ず含まれているからです。
 リアルでもネットでも毎日が充実していて、楽しいことばかりで、嫌なことなど何一つない!……なんてことは絶対にないですよね。

 頭の中にせよ日記帳にせよブログにせよ、それらを事細かく記録しすぎると、悲しいかな、悪いことのほうが鮮明に残り、思い出すのも容易で、それが自分の足を引っ張り、よい方向へ生かせなくなってしまうのです。


(゚∀゚)

 人間には並外れた学習能力があり、それは子供でも大人でも実質的に大差なく、自分の好きな物事を急速に学習していく一方で嫌なことまで学習し、均衡を崩してしまうことがあるのです。

 それで医学的にも勧められているのが「あまり考えすぎないようにする」という、ものすごく単純な対応なんですよ。
 私の場合はこれに「あまり考えさせすぎないようにする」というのも追加です。



 人生は受験勉強とは違うのです。

 人生上のあらゆる問題を覚えたり考えたりしていては身がもちません。
 正確な答えを導き出せる人なんて誰もいないのです。
 ましてや育ち盛りの学生には重すぎる課題です。


 考えすぎないようにするために、一度、理論的な思考をやめ、突拍子もないことを言ってみるのもいいですよ。




 (∩゚∀゚)∩age腹筋
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 柴谷阿笶子
    • 2013年05月24日 11:56
    • 考えすぎがちを自覚しているので、書き捨てようかと思っていましたが、それもよろしくないとわかり、とりあえず、腹筋でも眺めてみようかと思います<(_ _)>
    • 2. あすさん
    • 2013年05月24日 19:55
    • >柴谷阿笶子さん
      重要なことを書き留めて人目につくようにしておくとそれが気になってしまい、
      なにかと負の連鎖を生じやすくなるので腹筋を見たりご自身で運動なさったりするといいですよ!!
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

この記事へのトラックバック

    このページのトップヘ