マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

ワロスボウ
 射程の長い弓による、可能な限り遠距離からの狙撃に慣れている人にはなかなか価値を見出すことが難しい、「クロスボウの近接に似た使い方」の一例を示した動画です。
 
 
 攻略のポイントは「密着」です。





 クロスボウの最大の特徴は、
 ・クリティカル率が高い
 ・スキル準備中に走れる
 ・矢よりスタック数が多い
 ・有効射程が短い
 ・効果音が違う

 一般的な弓よりも射程が短く、ロングボウなどに比べて硬直が短いのは一見デメリットに思われますが、クロスボウを生かす最大の方法は、敵から離れずに密着することにあるため、工夫すればメリットだらけになります。

 相手との距離を詰めれば詰めるほど、「射程が短いことによる照準の遅さ(=デメリット)」がなくなるため、スキル準備中に走ることができるクロスボウというのは、かえって攻撃のチャンスが多くなるのです。

 敵に密着してマグナムショットを連発する様子は、さながらスマッシュのようです。

 しかもスマッシュより有利なのは、相手がカウンターだろうがウィンドミルだろうが関係なく攻撃できるということ!


 クロスボウの機動力を生かしたマグナムショットの連発は、
 99%成功するスマッシュを連発している
 も同然です。



 ただ、盾を持ってディフェンスをしている相手にだけは注意が必要です。



 注意!
 メンテナンス直後などサーバーが調子よく動いているときは難しいです。
 無理かも…
 この動画はメンテナンス前日のものです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

 コメント一覧 (9)

    • 1. あすさん
    • 2011年01月20日 17:23
    • これ無理だwwwww
      メンテ直後にやると話にならないwww
    • 2. あすさん
    • 2011年01月20日 17:28
    • うわぁ……ショックだなぁ…
      やり方じゃなくてサーバーのコンディションによるのか…

      敵の反応と行動のサイクルが、メンテの前後で違いすぎる。

      これを見て「やってみよう」と思った人には申し訳ない…
      この動画のように行動することはほぼ不可能です。
    • 3. あすさん
    • 2011年01月20日 17:32
    • 初撃マグのあと最速で距離を詰めても、99%になる前に敵が動く。
      しかもその前に別の敵が反応してしまう。
    • 4. あすさん
    • 2011年01月20日 17:38
    • 体感でメンテ前後の敵の反応速度は3秒、
      ダウンして起き上がったあとの動作も3秒ほど違う。
    • 5. ュシールル
    • 2011年01月20日 17:57
    • 初撃マグ撃ってミルして吹っ飛ばしてFBか何かでまた吹っ飛ばして接近しながらマグ準備、それで敵がダウン中にマグの照準を開始して敵が動いた瞬間くらいにマグを撃ってまたミル…の繰り返しでクロスは行けるはずw
      ミル→マグの繰り返しなら普通に弓でやった方が良いからなぁ。
      危険になったらARとかミルすればOK。
      機動力がメリットだからそれを最大限に生かさないと弓の方が強くなる。
      かなりクセがある武器だから慣れないと使いづらいかもしれないw
    • 6. あすさん
    • 2011年01月20日 18:05
    • >油脂
      (つд⊂)エーン
    • 7. あすさん
    • 2011年01月20日 18:13
    • まとめると…

      メンテ前(サーバーが重いとき)
       敵が沸く
       敵は止まったまま
       初撃マグで飛ばす
       マグを準備しながら距離を詰める
       99%で撃てる

      メンテ後(サーバーが正常なとき)
       敵が沸く
       初撃の前に敵が動く
       初撃マグで飛ばす
       マグを準備しながら距離を詰める(別の敵にタゲられる)
       99%になる前に敵が動くので、80%程度で撃つしかなくなる
    • 8. キムタカ
    • 2011年01月20日 23:02
    • 多タゲ相手はどうしても範囲攻撃なり2匹目に攻撃される前に1匹目を倒し迎撃体制に入れる火力や機動力なりが必要なわけで、これはどんな攻撃手段でも同じだと思う。
      長射程の弓で1匹ずつちまちま倒すより、敵に突っ込んでスピード感やスリルの中であくまで「弓」で戦うことにクロスボウの魅力があると思う。
    • 9. あすさん
    • 2011年01月20日 23:35
    • >< ゚д゚>キムチ
      今までまったくといっていいくらい使ったことのないクロスボウだったけど、
      強制的に歩かされる弓とはまるで別物のように感じる…

      ペットはただ出しておくだけでもタゲが“交互に移って”
      なかなか攻撃されない状況を作り出せるということもわかった。

      またARをロングボウよりワンテンポ速いサイクルで連射できることから
      攻撃を食らう寸前で逆転できる場面もあることが今わかった。


      「射程の短さを、自分が走って接近することで帳消しにできる」と考えれば、
      ワロスもなかなかにやる武器であること、認めざるを得んな…
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

この記事へのトラックバック

    このページのトップヘ