マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

マナビノギ 誰しも体力は無限に出てくるわけではないので、休む余裕のあるときにしっかりと休んでおくことが大切です。
 
 時刻と場所がわからないだけで、「いつかは起こる」ことがわかっているのですから。
 
 それが深夜か、早朝か、昼間か、明日か、来週かは誰にもわかりません。


 わかっていれば、これほど混乱することはないでしょう。
 だからといって寝ずに見張っていることは誰にもできません。

 正確な予測は無理ですが、とにかく「起こる」ことはわかっています。

 そして発生そのものをコントロールすることができないこともわかっています。



 異論はあると思われますが、備えと対策をしたなら、あとは普段通りに生活するしかないということです。

 過剰におびえていたのでは、実際に起こる前に体を壊すことになりかねません。



続きを読む

メンテナンス2011年3月11日以降発生しております震災の影響に伴い、東京電力株式会社より、
今後の電力供給が不足する恐れがある旨の発表がなされております。
 
当社といたしましても、このたびの地震による被災状況ならびに電力不足状況を鑑み、
また、ネクソンをご利用いただいているすべてのプレイヤーの皆様へ、
現状ではサービスのクオリティの維持が困難であると判断しましたため、
ネクソンが提供しております下記のサービスにおいて、一時的にサービスの停止をさせていただきます。

 
【一時的に停止させていただくサービス】
 ・ネクソンが提供するすべてのゲームコンテンツ
 ・ネクソンが提供するすべてのゲームコンテンツの公式サイト
 ・メール、電話によるサポートサービス
 

【停止を予定している期間】
 ・2011年3月15日(火)16:30~3月23日(水)18:00 ※予定

※ネクソンが提供するすべてのゲームコンテンツにおきまして、
ゲームサーバーを一時的に停止させていただきます。
そのため、上記の期間においては、ゲーム、ならびにゲーム公式サイトへの
 ログインができなくなります。
 
※ネクソン公式ポータルサイト、ネクソンポイントサイトは通常どおりご利用いただけます。
なお、今後の状況によりましては、予告なく変更する場合がございます。

 
※本件の影響による各ゲームでの期限付きポイントアイテムの
補償/返還等の対応につきましては、現在検討中でございます。

詳細が決定いたしましたら、後日、各ゲーム公式サイトのお知らせで
ご案内をさせていただきます。
 
※メールによるサポートサービスにつきましては、
上記期間後、順次対応させていただきます。
 
※本件に関しましてのお問い合わせをいただきましても、
個別の回答は差し控えさせていただく場合がございます。
 
※今後のサービス再開につきましては、予告なく変更する場合がございます。
各ゲーム公式サイト、ならびにネクソン公式ポータルサイトをご確認くださいますよう
お願いいたします。




 これは厳密には「メンテナンス」ではないのですが、「終了」とか「\(^o^)/オワタ」とせず、ただ「休んでいるだけ」と前向きにとらえていただきたく、できるだけ穏やかな姿勢を保つように私からもお願いします。
 
 [マビノギ] [お知らせ] 【重要】ゲームサービス・サポートサービス一時停止のお知らせ
 

続きを読む コメント(6)

マナビノギ 震災の話題ばかりを続けるのは不安を助長させたり、かえって混乱を増大させたりするので、決して「思いやり」のあることとはいえません。
 
 また、人に注目されようとするためだけの演出や、意図的なウソ、耳をくすぐるようなおいしい話、情報操作等により引き起こされる人間不信も問題です。



 災害後の最終的な「目標」とは、「可能な限り元の状態に戻す」ことなのです。

 すみやかに復旧するために欠かせないのは、被災地での支援活動はもちろん、被災地ではない地域の「元の状態」の模範というか、希望、それによって実際に支えられている人と社会そのものではないでしょうか。


 よく考えてみてください。


 被災者でない誰かが大々的に哀悼の意を表明し、その人に多大な注目が集まるなら、いったい何に対して悲しんでいるのかわからなくなってしまいませんか?

 素晴らしく人道的な行いに思われますが、その実、ただ目立とうとするだけのパフォーマンスに過ぎず、復旧への役割を果たしていないのだとしたら、その人は偽善者と呼ばれても仕方がないでしょう。

続きを読む コメント(2)

マナビノギ 原子力発電所で起きた爆発なのだから「水爆」ではないかと思った人がいるかもしれませんね。核兵器である水爆とは違うということを簡単に説明します。
 
 
 
 一言でいえば、

 「水爆」は水素と水素の原子核融合反応
 「水素爆発」は水素と酸素化学反応



 ※「水爆」の水素は正確には「重水素」といい、普通の水素に「中性子」が余分にくっついた性質の異なる「同位体」です。

続きを読む コメント(2)

お知らせ 本日より関東中心で電力の供給が不足される可能性を受けて開始される『輪番停電』。地域ごとに「計画停電」を実施し、緊急を要する病院やその他の重要な施設への電力を確保するための対策です。

 「東京電力」ホームページ 緊急逼迫による計画停電の実施と一層の節電のお願いについて
 
 
 この輪番停電に備える必要がありますが、その前段階としてもう一つ備えておきたいポイントがあります。


続きを読む

マナビノギ 「地震」も「津波」も発生やそのメカニズムは人間の手に負えない天災ですが、それに乗じて悪いことを企てる人間が必ずといっていいほど現れるため、まったく別の人災がもたらされることにも注意が必要です。



 ・募金や寄付などの援助活動を装った詐欺
 ・ウソの情報を広める“デマ”
 ・人々の不安につけ込んだ脅迫や、宗教などへの強引な勧誘



続きを読む コメント(4)

マナビノギ 地震・津波による死傷者数や被害の様子など、不安をあおる情報が非常に多く飛び交っていますが、一つ、見落とされがちな不安材料をなくすための大切なお願いがあります。
 
 
 
 それは何かというと、

 マビしか付き合いのない人は、安否の確認がマビでしか行えないため、ゲームにログインしなくなると、それだけで仲間に心配をかけてしまう場合があるということです。


 もちろん「それどころではない」状況の人もいますが、事情が許す限り、短時間でもいいのでログインし、無事であることを伝えてください。
 あるいはマビ以外で連絡を取る手段を持っていれば、ぜひそれを通じて無事であることを伝えてください。


 念を押しますが、「事情が許す限り」でいいので、ぜひそうしてください。

 非常事態のなかゲームで遊べ、という意味ではありません。

 非常事態であることは誰もが知るところであり、安否の確認を軽視することはできないということです。





 誤解のないよう、念に念を押します。

 安否の確認がマビでしか取れない仲間がおり、直接的な被害を受けていない人たちにも深刻な影響を与えています。
 物質的な被害とは異なる、心理的被害に対する支援が必要です。

 無事であることを祈りつつ、どんな小さなことでもいいので協力できる活動を行い、安否の確認を急ぎたいところです。


 大半の人は被災地で直接、何らかの支援を行うことができず、それでも何かをしてあげたいという思いを抱いています。


 ともすれば私たちは、ニュースで流れる地震や津波の衝撃的な映像を見て、それのみで被害を判断しがちで、そこには同じである被災者が大勢いるのに、映像からは伝わらない「心境」を忘れてしまうことがあるかもしれません。

 写真や動画の特集ばかりを見ていると、肝心なことを失うかもしれません。


 本当に大切なのは復旧や経済への影響を懸念することではなく、ではありませんか?

続きを読む コメント(2)

お知らせ3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震の影響におきまして、
電力会社による停電が発生した場合には、当社サービスを提供している設備につきましても、
一時すべて停止させていただく可能性がございます。

つきましては、今後、以下のサービスにおきまして直前の予告なく、一部・もしくはすべて
ご利用がいただけなくなる場合がございますことを予めご了承のほどお願いいたします。

 ・ネクソンが提供するすべてのゲームコンテンツ
 ・ネクソンの公式サイト、ネクソンポイントサイト、ならびにすべてのゲーム公式サイト
 ・ネクソンポイントに関するすべてのサービス(チャージ、ポイントショップ含むすべて)

ネクソンのサービスをご利用のお客様へは、大変ご迷惑をおかけいたしますが、
なにとぞ、ご理解のうえ、皆様のご協力をお願いいたします。


 これはやむをえない措置です…。
 
 あらゆる機器が電気で動かされている以上、今回の震災による電力の供給不足の影響は避けられません。

 プレイヤーとしても電力を消費するパソコンの使用を控えるなどの心がけが必要かもしれず、当面はその「加減」に苦慮することになると思われます。

 これも各自のできる範囲で行い、復旧がいつになるかはわかりませんが、元の状態に戻るまでは、冷静に対応するようにしてください。

マナビノギ これは一生忘れられない思い出の一つとなるでしょう。
 
 信じられないような偶然が重なり、無事に生還できるとは…




地震直前のライダ

 これは地震発生の数時間に送られた郵便です。


 ……もし地震のあとに送られたものなら冗談(笑えない冗談)で済むところでしたが、私は血の気が引いていくのを感じました…


 そのときはどんな交通手段で行ったのかはわかりませんでしたが、すでに到着して被災しているのかもしれないし、無事だとしても15日には到底帰ることができなくなっているかもしれない…

 脱線した列車があるという情報や、船が転覆・座礁、それに空港も冠水して閉鎖されたという情報もあり、陸海空のすべての交通に被害が出ていると…

 さらにその直後、地震と津波の衝撃的な映像を見て、不安がさらに高まりました。



続きを読む コメント(2)

    このページのトップヘ