マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

ログイン画面

あの好評だったマビランドが巨大なスケールの常設(たぶん)コンテンツとなってやってきました。



オンタイムイベント

フェスティアオンタイムイベント実施のお知らせ

それにともなうオンタイムイベントが実施されています。



草生える

ログイン画面の壁紙がこれまでとは一転。
手書きの温かいタッチで描かれたメンヘラじゃなくてメルヘンな雰囲気に。

30年継続宣言!!!の某オンラインゲームのアバターとそっくりに見えるんですが……



雲…

そのゲームは2年でサービス終了したらしいけどね……


さあフェスティアへ行ってみましょう。



みんなでフェスティアへ行こう!

どうせティルコネイルにあるだろうと思ってクエストの位置確認を押すと……

表示不可能な地域にいます。

あら(´・∀・`)?????
このクエストは「イベント」ではなく「一般」タブにあります。



キャラクター情報

フェスティアは通常のマップとは異なる世界に作られました。

キャラクター情報を開き、「フェスティア」タブに進んで入場してください。
楽しい事いっぱい!夢の世界!

11月16日(水)のアップデート内容について



召喚物がいると移動できません。

召喚物がいると移動できません。


ああ…同行キャラクターを呼び出していると移動できないんですね。
ミニドールも含まれます。







複数人では移動できません。

複数人では移動できません。

(°д ゚)ハァ?

パーティーを組んでいると移動できないって……
そういうコンテンツじゃないんですかね……





楽しい事いっぱい!

とりあえずフェスティアへやってまいりました。

思いっきりマビランドという先入観があるけどwwwwwwwww







マビランドwww

一見マビランドと同じものかと思ってしまいますが、かなりでっかくなっています。

マビノギのエンジンは相変わらずハードウェアのリソースを上手く利用できない設計なのか、
マビランドどころかタラの市街地よりもマップが重いです。

ランドマークを向いて視点を動かすとかなりカクカクします。
ほかのもっと重いはずのゲームはヌルヌル動くのに……惜しいな……







例の妖精

多くのNPCのほか、NPCですらない動き回るオブジェクトがたくさんあります。

この大きな木は「エリンの丘」と違って会話や調べることができません。







オブジェ

ゴテゴテとした装飾がいっぱいのオブジェ。







マビランド的

先入観を持たずに観察することなんか不可能ですよwwwwww

これもマビランドで見たことのある構造です。
ただテントの色が怪しくなっているのと、全体的にスケールアップされています。







使い回し

実際、使い回しされている建物があるからしょうがないwww







ガチャガチャマシーンwww

これは何だ!!!!

100円を入れてハンドルを回すと景品の入ったカプセルが出てくる装置?

ガチャガチャマシーンか?!


けっこう細かくできているのに触ることができない。








風船www

なんか見たこともない風船やバルーンアートがありました。
プードル??目つきがちょっとwwwwwwwwww







フェスティア

フェスティアは非常に広大です。
PCよりもNPCのほうが多いような気がしてしまうほど……

けっこう自然な格好をしたNPCが走って移動していることもあるので
プレイヤーなのかと錯覚してしまいます。





遊びにきたネコw

マビノギといえばネコが欠かせません。

フェスティアでも例外なく猫を見ることができます。







ネコww

(ゆっくりと尻尾を振る)遊びにきたネコ。


ネコが尻尾を振るのは不機嫌なときが多い……
ネコ好きミレシアンの過干渉がよほどうっとうしいのでしょう。







戦う蛍さん

蛍さんが新しいアトラクションでマトリョーシカを蜂の巣にしていましたwwwwww



パンチパンチ

このアトラクションは「パンチパンチ」というらしい。ξ*'ヮ')ζ<ぱんちぱんち、しゅっしゅっ

制限時間内に標的(マトリョーシカ)を攻撃して総ダメージに応じて点数が決まる。


まあaspirinのスキルと器量ではハイスコアは無理だけど面白そうwww







黒いガーゴイル

真っ黒なガーゴイルのようなオブジェ……ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ







射的ゲーム

これは射的ゲーム。
トラやウサギのぬいぐるみを撃つのは気が引けるけど面白そう。







名もない…

名前もクリック判定もない謎の男女。
これはNPCですらないんですかね??







メルヘンな気分になる
ランドマーク

特にやることがなくてもランドマーク周辺で休憩しているだけでメリットがあります。

最大1時間の経験値増加効果、10分間の休憩で得られるメルヘンな気分。







楽しげな子ども

ベルファストで見たことがあるようなNPCが走り回り、木刀ではなく綿あめを振り回しています。







メンヘル…

10分間座り続けてメルヘンな気分になりました。







メルヘンな気分状態になりました

相変わらずセンタリングのテキストが読みづらいですが、30分間ステータス増加効果が発生します。



特に期間限定という縛りのない新しいコンテンツらしいのでフェスティアへは気楽にどうぞ、
といってもしばらくはみんなここで生活することになると思いますが……
表の世界が過疎ってしまうことは避けられないでしょうね。

フェスティアは地理的には「ウルラ」にあり、大陸移動の候補がベルファストとイリアになっています。







ティア

なお、ここまで適当にフェスティアを散策してきてしまいましたが、
まずはクエストに従い、フェスティア内のNPCティアと会話をしてください。

非常に親切でわかりやすくフェスティアのシステムを説明してくれます。







質問

話を飛ばしまくってしまっても大丈夫。
ティアはいつでも質問に答えてくれます。





…………







点数

西洋のゲームでよくあるジャーナルとか実績解除というシステムがあまり好きではないんですよね。
目標は自分で立てるものであって、人から与えられるものではない」というのが私の考えです。
もちろんこれを他人に強要しては同じことになってしまいますが。










余談ですが……

実はゲームでも苦手なジャンルがびっくりするくらい多くて困っていましてね……
格闘、レース、パズル、シミュレーション、シューティングなどが特に難しい。
ゲーム自体は好きなんだけど苦手な要素が入ってくると急激に萎えてしまう……

格闘ゲームは必殺技の入力がぜんぜんできず指が炎症を起こす。
テトリスはただブロックを積み上げるだけのゲーム。
シミュレーションは時間を止めないと管理しきれない。
シューティングゲームは無敵か残基数を無限にしてやっと進める。

マビの中でも私と一緒にゲームをしてもつまらないと感じる人のほうが多いと思います。
これは仕方がない……マビノギのコンテンツがどんどん私の望まない方向へ変わっているから。
柔軟性の乏しい私はなかなか適応することができないのです。
その代わりお絵描きチャットや腹筋(リアル)はだいぶ上達してきたので
トータルではプラスになっています(n‘∀‘)ηワーイ

また不思議なこともあるもので、気まぐれや偶然が状況を変えてしまうことがあり、
壁やガードレールをこすりながらでないと走れなかったレースゲームは案外まともに運転できることがわかりました。
「逆ハンドル」とか「ドリフト」の意味を初めて理解できましたwww 


苦手の背景には「先入観」の潜んでいることが多々あるといいます。
努力を求められることもあれば、偶然が解決してくれることもあり、
自分の制御の及ばない次元を改めて認識することになりました。

努力のいらないゲームなんか飽きるのも早いし、やりがいもないですよね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

- マナビノギ 2016年--月--日 --:-- ID:manabinogi
...φ(・ω・`c⌒っ カキカキ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

    このページのトップヘ