マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

釣果なしw

カラジェックのカバンなんてなかったんや!!

カラジェックのカバン(10×16)交換券(イベント)

結局、最後まで参考にすらならない魚でしたとさ。



オワタ

メンテナンスが終わっても魚ボタンが残ったままだったら笑えるwww
やっつけで修正したみたいだからありえそう。
メンテナンス

10月19日(水)システムメンテナンスについて


8時15分から16時までのシステムメンテナンスで
またイベント開始


マビノギはイベントでもたせようとしているのでしょうか。

イベントというのはたしかに華があって魅力的に見えるものですが、
それは本来のコンテンツに自信のないことの裏返しであるかもしれません。


私はイベントばかりに焦点を当ててマビノギ本来の魅力をスポイルするようなことはせず、
いつも通りのハァンタジーライフを送っているつもりです。

これも裏を返せば退屈になりかねないというか、
実際には習慣と退屈は隣り合わせであるため、
誰にでも適用できるわけではないんですよね。



マンネリしたハァンタジーライフなんかうんざり!!と感じる人もいるわけです。
しかし反対意見に迎合しすぎるあまり、肯定的な声をおざなりにしては元も子もありません。

あくまで個人的な認識ですが、マビノギには単なる余暇やネタの域を超えた可能性が存在し、
mabinogi life 私の人生を変えたゲーム」というにわかには信じがたい事例まであるものの、
その多くは単純なルーチンに支配されているようなのです。

ルーチンというのは日常の形式的で決まりきった操作や仕事のことです。
一見、マビノギの「戦闘以外にもやることがたくさん!」というコンセプトに反しているようですが、
ゲームのありとあらゆるコンテンツに手をつけて極めようとする人に限って早くいなくなり、
特定のルーチンワークにのみ従って漫然と日々を過ごしている人のほうが長続きしているのが現実です。

私はそれをハァンタジーライフだと思っています。

マビノギが意図しているファンタジーライフとは性質の異なるものです。


ハァンタジーライフには高度な皮肉や自虐が含まれており、
多くの人は自分がハァンタジーの世界に足を踏み入れていることに気づいていません。
むしろ気づいた人はマビノギを卒業していく──







羊毛刈りマスター

ポイントミッションイベントはルーチンワークの最たるものではないでしょうか。

日間ミッションのすべてをこなそうとすることではありません。
もちろんそれもルーチンワークになりえますが、ほとんどの場合は「自分にできるミッションのみをこなす」。

別に羊毛を必要としているわけでも、羊毛刈りをしたいわけでもなく、
ただミッションのために羊毛刈りを30回行う。



マビノギは壮大な世界を持っていると見せかけて、実はとても狭く限定的な活動を行うことに向いています。
運営すらも気づいていない不具合やバグがあるのはそのためです。
すべてのコンテンツを管理することができていません。
いや、管理はできてもプレイする人を十分に満足させることはできない。
こんなことまで利用規約に書いてあるんですよねwww
本サービスは会員を満足させることを必ずしも保証しませんよ」的なことが。

だから各自のルーチンに従って日々プレイすることのできる人がマビノギには残る。
変化を求めている人はどんどん別のゲームに行っています。







ルーズフィットニット(女性用)

1万ポイントには届きませんでしたが、いざアイテムを交換しようとすると
特に欲しいものがないwww


ストッキングなしの「ルーズフィットニット」をもらっておくことにしました。







色…

ヽd´ι`bノ Oh・・・色が…







ストッキング有無

染色アンプルが尽きてしまってピンクにできませんでした。
違いはストッキングの有無だけです。







日曜日になったら染色アンプルを──



まさにルーチンワークですねwwwww



「義務ノギ」というと聞こえが悪いけど、習慣やルーチンといえば印象がよくなりますね。
それも皮肉や自虐の範囲内です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

- マナビノギ 2017年--月--日 --:-- ID:manabinogi
...φ(・ω・`c⌒っ カキカキ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

この記事へのトラックバック

    このページのトップヘ