マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

古い友人に遭う

マビノギのマの字も存在していなかった時代からの友人と久しぶりに遭いました。

少々スイカ主張しすぎている



づぁん!

頭上から何度もクラッカーを噴射し続けているその異形の友人の手には
かき氷用の大きな器が握られていました。



器

器「スイカを…スイカを乗せてクレメンス…」
帰ってきたミレシアン

頭から何度も何度も何度も何度も何度も何度もクラッカーが噴き出ている友人。



早くスイカを吸収しなければ燃料が尽きてしまう。







クラッカー

大きなスイカがあるにも関わらず吸収することができず、ついに正気を失った友人。

頭の角度に合わせてクラッカーの向きも変わる……シュールだ……


PCオンラインゲームの全盛期を経験してきた古い友人のうち
残っているのは一人だけという現実(|| ゚Д゚)

「帰ってきたミレシアン」というよりは「帰ってきてミレシアン」といったほうが適切かなwww
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

- マナビノギ 2016年--月--日 --:-- ID:manabinogi
...φ(・ω・`c⌒っ カキカキ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

    このページのトップヘ