マナビノギ

マビノギハァンタジーライフ

Aシステム管理者のアクセスコードBにじんでいない

上の2枚の画像を比べると、左は文字がにじんでしまっているのがわかる。
一見して画質の違いがわかるのに、ファイルサイズは30KBと40KBと、
たかだか10KB程度の差でしかない。


では次の画像はどうだろう??



C高画質D最高画質

目を凝らせばわかるかもしれないが、一見しただけでは違いがわからない。
それなのにファイルサイズは53KBと114KBと、2倍以上の差がある。



BにじんでいないD最高画質

こうしてBとDを比較してもほとんど差がわからない。

極端に低画質だと見苦しいが、高画質になればなるほど違いがわからないのに、
ファイルサイズは一気に大きくなるため、容量の無駄遣いとなってしまう。
染色

JPEGの高圧縮では色がにじんで見える。







画質による差

クリックで比較画像の表示。
圧縮の高い画像ほど差が大きいが、低圧縮になるにつれて見た目の変化がなくなり、
ファイルサイズは一気に大きくなっていく。







最低画質(35.01KB)低画質(51.21KB)の差は一目瞭然だが、
中画質(63.45KB)高画質(100.4KB)最高画質(271.11KB)になると
見た目の変化はほとんどわからないのにファイルサイズは倍増してしまう。







A文字が潰れるB文字がにじむ

画質に関して特に問題となるのは装備のエンチャントの数値などの文字。
特に赤色の文字はにじみやすい。

C文字D赤い文字

画像の中の赤い文字に注目すれば、ABCDの順に読みやすさが改善されているのがわかる。

ファイルサイズは32、38、45、67KBとなっていて、
赤い文字の鮮明さではDが理想だが、BやCでも読めなくはない。



E赤い文字の鮮明度D赤い文字

Eは149KBと一気に大きくなるが、やはりDとの差はあまりよくわからない。



最適な画質というのは、どのような画像を保存するかによって異なるため
一概に決めることができないが、あまり高画質にしても見た目の違いがわからず、
容量の無駄遣い=表示に時間がかかるようになってしまうので注意が必要。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

0 モルクァン・ジョー 2020年--月--日 --:-- ID:manabinogi
コメント。する。
モルクァン。きえる。
(コメントしていただくとモルクァン・ジョーは消えます。)
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

この記事へのトラックバック

    このページのトップヘ